現場レポート

2022年2月17日更新

愛媛県松山市M様邸にて外壁塗装工事を行っております。

愛媛県松山市にお住いのM様邸にて外壁塗装工事を行っております。築35年のお家で、弊社にお問い合わせを頂き、約20年ぶりの外壁の塗り替えを任せて頂きました。足場を組み、高圧洗浄、養生を行った後、下塗りから工程を進めていきます。

下塗り作業

下塗りに使用した塗料は日本ペイントのパーフェクトフィラーです。パーフェクトフィラーの特長としては、水性系なので、環境にやさしく、ひび割れ追従能力にすぐれ、中性化防止に役立ちます。1液水性反応硬化形なので、密着性に優れています。シーラーとフィラーの機能を兼ね備えているので、さまざまな種類の既存塗膜に直接塗装できるという特徴があります。対応している、下地材はモルタル、コンクリート、ALC、サイディングボード、押出成形セメント板、PC板です。下地材の種類によって、使用する下塗り材も変わってきます。

中塗り作業

下塗りが終われば、次は中塗りを行っていきます。中塗りに使用した塗料は日本ペイントのファインパーフェクトトップのND-174です。

ファインパーフェクトトップの特長
  • ラジカル制御技術
    高耐候酸化チタンと光安定剤によるW効果で耐候性を高める「ラジカル制御技術」により、紫外線に強い1液弱溶剤系シリコングレードを超える(当社従来品比)強靭な塗膜を形成し、塗りたての美しさを長期間保ちます。
  • 高いレベリング性と美しいつや
    粘性調整によりレベリング性(均一に平らになる力)を向上させ、美しいつやが得られます。パーフェクトシリーズの下塗りとの組み合わせにより、さらに美しいつやになります。
  • 作業性
    転写強化剤により下地への付着性(転写性)が強く、塗ったときの「グリップ感」「滑りにくさ」が得られます。粘性調整剤により肉厚感が得られ、「かぶり」が良くなります。
  • 低汚染性
    親水化技術により、雨だれ汚染に対してすぐれた効果を発揮します。
  • 防藻・防かび機能
    防藻・防かび機能で、いやな藻やかび菌の発生を抑制します。オプションで強力防かびを選択することも可能です。

中塗りが終われば、上塗り、細かい部分のタッチアップをして完工ですが、塗料が乾くまでに、付帯塗装を進めていきます。

 

付帯塗装(庇板金や雨樋の金具の錆び止めを塗っていきます)

庇板金、雨樋の金具ともに色は違いますが、日本ペイントのハイポンデクロを使用しています。現場の職人はなるべく時間のロスが出ないように段取りを考えもって作業を進めていきます。

明日から、外壁の上塗りと、付帯工事を引き続き進めていきます。

屋根、外壁でお困りのことがあれば、お気軽に(株)日本エース開発までお問い合わせ下さい。

 

 

 


愛媛県の屋根工事・塗装工事・防水リフォーム専門店
株式会社 日本エース開発
https://japan-ace.co.jp/
住所:愛媛県松山市西石井5丁目7-22

お問い合わせ窓口:089-909-9911
(8:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:愛媛県全域

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://japan-ace.co.jp/case/
お客様の声 https://japan-ace.co.jp/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積もりだけでもいいのかな?

➡屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://japan-ace.co.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな工事がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://japan-ace.co.jp/contact/


       0円診断実施中