屋根工事ブログ

2021年12月14日更新

屋根葺き替え vs カバー工法 vs 屋根塗装

屋根葺き替え vs カバー工法 vs 屋根塗装

建物というのは、どんなに丈夫にできていても、どんな高価なもので作られていても、
いつしか劣化してしまうものです。
劣化の進行次第で、メンテナンスやリフォームを必要が出てきます。
特に屋根の劣化は、しっかりと見ておかないと雨漏りなどの原因になってしまいます。
ですので、屋根の劣化を感じたり、色褪せやコケ、カビなどが確認できたら、すぐに工事を行いましょう。

Ⅰ 屋根材ごとの寿命

屋根は、種類によって寿命が異なります。
もちろん、環境などの外的要因によって差はありますが、
概ね以下のような寿命が一般的とされています。

屋根材 耐久年数(目安)
瓦屋根 50年〜100年
セメント瓦・モニエル瓦 30年〜40年
ガルバリウム鋼板 20年〜30年
アスファルトシングル 20年〜30年
スレート屋根 15年〜25年
トタン屋根 10年〜20年

目視でもわからずとも、職人さんやプロの目で見てもらい、
どういった施工方法がオススメかを教えてもらうのが最適ですが、
それによって金額やどういった施工なのかが変わってきますので、
事前に知識を入れておき、実際に依頼する際の参考にしていただけたらと思います。

Ⅱ 屋根工事の種類

屋根工事の種類

屋根工事とひとくちにいっても、種類があります。
また、その種類もそれぞれのメリット、デメリットがあり、それによって費用も異なってきます。
あなたのお住まいの状態に合った工事を行うために、まずは工事の種類を知っていきましょう。

① 葺き替え

葺き替え
葺き替えは、今ある屋根材を一度撤去して、新しい屋根材を設置するという工法です。
屋根材だけでなく、下にある防水シートなども新しくするため安心感があります。
大規模工事になるため工事期間は長いですが、そのぶん寿命が長く管理もしやすい傾向にあります。
また、屋根材を一新するので自由に好きな素材を選べる点も良いですね。

② カバー工法

カバー工法
カバー工法は、今ある屋根材の上に新たに屋根材を被せる工法です。
こちらは葺き替えに比べてコストも工事期間もカットでき、比較的お手軽な工法です。
今ある屋根を撤去・廃棄する作業がなくなるため、環境にも優しいのも魅力です。

③ 塗装

こちらは今ある屋根材に塗料を塗る工法です。
工事、というより補強という意味合いが強く、軽度の劣化や定期メンテナンスなどの際によく採用されます。
こちらは塗料を塗るだけですので、3つの中で最も手軽かつ安価で済みますが、
高機能塗料を使えば十分屋根を守ることができ、お好みのカラーに塗ってコーディネートを楽しむこともできます。

Ⅲ それぞれのメリット・デメリット

① 葺き替え

メリット デメリット
・新品だから寿命が長い
・地震に強くなる
・下地材も綺麗にできるため安心感がある
・費用が高い
・工期が長い
・騒音、ホコリなどのトラブル

② カバー工法

メリット デメリット
・葺き替えに比べお手軽にできる
・工期が短い
・費用が抑えられる
・断熱性・遮音性が高まる
・屋根が激しく劣化している場合はできない
・屋根が重くなる
・ソーラーパネルの設置が難しくなる
・選べる屋根材が少ない

③ 塗装

メリット デメリット
・最も安い
・工期が短い
・軽度の劣化に対応できる
・損傷が激しいと塗装で対応できない
・塗り替えが必要
・瓦屋根にはできない

Ⅳ 迷ったらプロに相談!

屋根工事の種類についてお話ししていきましたが、
屋根の劣化状況や予算によって様々なご提案が可能です。
屋根の一部だけであれば部分補修で対応可能な場合もあります。
当社の経験豊富なスタッフと職人にご相談いただければ、
お客様のご要望をしっかり聞き取り、満足いただけるような施工をいたします。

もし屋根工事のことで今現在お困りでしたら、一度当社へご相談ください。


愛媛県の屋根工事・塗装工事・防水リフォーム専門店
株式会社 日本エース開発
https://japan-ace.co.jp/
住所:愛媛県松山市西石井5丁目7-22

お問い合わせ窓口:089-909-9911
(8:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:愛媛県全域

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://japan-ace.co.jp/case/
お客様の声 https://japan-ace.co.jp/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積もりだけでもいいのかな?

➡屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://japan-ace.co.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな工事がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://japan-ace.co.jp/contact/


       0円診断実施中