現場レポート

2022年3月23日更新

愛媛県今治市S様邸の屋根、外壁塗装工事に着工致しました。

本日愛媛県今治市にお住いのS様邸の屋根瓦、外壁塗装工事に着工致しました。お家は築25年程でまだまだ綺麗なお家ですが、外壁にクラックが入ってしまっている部分や、サッシまわりの防水シールの経年劣化など徐々に細かい部分に、不具合が起き始めている状態でしたが、今回ご縁があり塗装工事を任せて頂く事になりました。

先日、足場屋と塗装職人と現地調査を行い、近隣の方にご挨拶をさせていただき本日より足場組み立てを行っていきます。

着工前

 

足場組み立て後

職人が安全に作業できるように足場を組み、近隣のお客様にご迷惑が掛からないように飛散防止のカヤシートをはります。足場の種類も多数ありますが、今回はビケ足場を組みました。ビケ足場とは凸凹が付いた金具をハンマーで打ち込み部材同士を接合して組み立てる足場です。一定間隔で支柱となる交換を配置しアンチと呼ばれる踏み板を固定してつくります。設置や解体が簡単で耐久性が高くコストパフォーマンスに優れています。現状で使用されている足場で最も多く使用されています。今回の現場は屋根の勾配が急なのでいつもの作業足場に加え屋根足場も組みました。

高圧洗浄を行います。

足場が組み終わると、塗装の作業に取り掛かっていきます。まず初めに屋根材と、外壁を高圧洗浄機を使用して、経年の汚れやコケカビ傷んでしまった旧塗膜などを綺麗に洗い流していきます。仮に高圧洗浄をせずに塗装をすると、塗料がうまく付着しない塗りムラができるなどして、外壁塗装がキレイに仕上がらない可能性が高いです。
女性の方が洗顔をせずに化粧をしてもキレイに仕上がらないのと同じで、高圧洗浄をせずに、外壁に不要なものが付着したまま上から塗料を塗り重ねても、外壁塗装はキレイには仕上がらないのです。また、塗装直後はキレイに仕上がったように見えても、塗料と外壁材(下地)の密着が弱いため、塗装をしてから1年以内に塗膜に剥がれが生じるなどして、外壁塗装が早々にダメになる可能性あり得ます。ですので高圧洗浄はとても重要なポイントになります。

 

明日からも引き続き現場レポートにアップしていきますのでご覧ください。

 


愛媛県の屋根工事・塗装工事・防水リフォーム専門店
株式会社 日本エース開発
https://japan-ace.co.jp/
住所:愛媛県松山市西石井5丁目7-22

お問い合わせ窓口:089-909-9911
(8:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:愛媛県全域

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://japan-ace.co.jp/case/
お客様の声 https://japan-ace.co.jp/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積もりだけでもいいのかな?

➡屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://japan-ace.co.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな工事がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://japan-ace.co.jp/contact/


       0円診断実施中